HOMEお知らせ医師の紹介クリニック紹介病児保育室みどり地図・アクセスリンク集

花粉症

花粉症とは

花粉症とは、花粉が鼻に入り、鼻の粘膜にアレルギー反応が起こることによる病気です。1歳前から症状が出る人もいます。

3大症状は、花粉症 3大症状 です。

花粉症は、スギ花粉症がよく知られていて、花粉症の約70%を占めていますが、スギ以外でもヒノキ、カモガヤ、ブタクサ、シラカバなどがあります。スギ花粉症の方は、全国的には15%程度いるといわれていますが、年々増加してきています。
クリニックでは、子供の花粉症の治療も行っております。

花粉の飛散時期

花粉の飛散時期

 

家での花粉対策

(1) 外出時の対策
花粉飛散情報に注意する事
晴れて風の強い日は外出しない(花粉の飛散が多い)
花粉が付着するので使い捨てマスクをする
眼鏡・ゴーグルをつける(コンタクトはつけない)
花粉の付きにくいスベスベした生地の服を着る
洗濯ものは花粉飛散量が少ない日に干すようにする。干した後は、しっかりとはたいてから、家にとりこむ
(2) 帰宅時の対策
家に入る前に玄関先で服をはたく
花粉の付きやすい上着などは玄関
近くに収納する
洗顔する・うがいをする、手洗いをする
できるだけ早く入浴、シャワーを浴びて、身体や髪に付いた花粉を洗い落とす
(2) 室内での対策
窓はなるべく開け放さない
風の強い日の喚起は特に止める
カーテンをしたまま換気するようにする
花粉の多い時にはふとんを干さない
洗濯ものは室内に干すか、乾燥機を使用
洗濯ものを外に干す時は花粉を払い落としてから取り込む
窓側の床面はぬれぞうきんなどで拭き取る

花粉症の治療に予防的治療があります。
花粉が飛び始める前から、お薬を飲み始め、花粉シーズン中のアレルギー症状を軽減する治療法です。また、薬の服用をシーズン中を通して続ける必要があります。これによってつらい症状が軽減されます。

「初期療法」を受けた患者さん1万人に聞きました。

花粉症については、クりニックにご相談ください。